【声】 津市 Kさま Fas

 | 
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

南面に大きな開口を設けた、冬とても暖かいお宅です。
日当たりもよく、窓からの見晴らしもGoodです。

セキュリティー対策もバッチリです。

お客さまにインタビュー!

Q: 以前にお住まいの家と住み心地の違いはどうですか?

[夏場]
6月末より小屋裏エアコンと除湿器により、室温は28度前後、湿度55%に保てますが、正直言うと「暑い感」があります。補助のエアコンを作動させると寒いので調整が難しいです。日中は日射の遮熱を建築上、生活上共に考慮しないと室温は上昇するので注意が必要です。

[冬場]
蓄熱暖房機(マイコン型)日中の日射取得により「寒い感」はまったくありません。室内の乾燥も洗濯物の室内干しと浴室天上口の開放等工夫すればより45%前後に保てます。布団の室内干しも可能。

[電気料金]
夏場(小屋裏エアコン使用時)17,000円前後
冬場(蓄熱暖房機7kw使用時)19,000円前後
春,秋(冷房機無し)8,000円前後
エコキュート、マイコン割引(エコキュート、蓄熱暖房機)の効果により光熱費は大幅削減できています。但し、洗濯、炊飯、食洗器などは深夜料金積極使用必要です。

[その他]
三重県ではファースの場合夏場の日射遮蔽を考慮した建築が最重要と痛感します。(特に弊家は開口部が多いので、日射遮蔽は欠かせません)
又、花粉症の家系の為、2月~4月まで窓を開けない生活(洗濯干し、布団干し)ができることは非常にメリットを感じています。